2006年04月21日

最終防衛戦!! 徳川との最後の戦い!! 大坂城 夏の陣

真田編、最後の大決戦

「大坂城 夏の陣」だ!!

0421a.jpg

史実では、先の冬の陣の停戦後、
徳川側の数々の策により、
堀を埋め立てられ、ほぼ丸裸となった大阪城を舞台に
豊臣残党と徳川の大合戦が行われた。

「天下人」でもそこら辺の状況を再現、
守りの要、真田丸も地続きと成り果てている

0421b.jpg

この困難な状況の中、
徳川勢は前にも増しての大軍勢、
そして意外な援軍を引き連れて、再度大坂城攻略を開始する。
敵もこれを最後の決戦と踏まえているから、
その攻撃は熾烈の一言。
頼りの真田丸も無いまま、これをしのがなければ
城は落ち、豊臣家も最後の時を迎える、まさに正念場!!

0421c.jpg

だが、味方側にも心強い人が助けに来てくれる!
戦力を集中し、確実に徳川勢を倒していくんだ!!
先の冬の陣でも有効だった、
「矢倉の強化」がここでの要!
工作系部隊の派遣を忘れるな!!

さて、今まで紹介してきた「天下人」プレイリポート、
ひとまず今回で一段落したいと思う。
残る伊達編、島津編は各自、
めいめいのやり方でやりこんでみてくれ!!

1583年4月21日(旧暦)、
前日より秀吉軍との戦いに苦戦した柴田勝家は遂に敗走、
北ノ庄城へと逃れることとなる。
世に言う「賤ヶ岳の戦い」である。
23日には城を完全包囲され、翌24日、
勝家は愛妻・(信長の妹)と共に自害。
これにより、秀吉は天下をほぼその手中に収める。


posted by 野座羅氏 at 18:52 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。